重曹でエアコン掃除

エアコンクリーニングの裏技

重曹でエアコン掃除

喫煙者がいる場合は、エアコンのフィルターは通常よりもまめに掃除しないと、ヤニなどがホコリと一緒にフィルターについて、汚れやすくなっています。

ヤニなどの強力な汚れは、エアコンのフィルターを取り外し、重曹でつくったスプレーを吹きかけるのが効果的です。

重層スプレーを吹きかけたら、フィルターにキッチンペーパーを貼り、その上から重曹スプレーをキッチンペーパーがヒタヒタになるくらい吹きかけます。

しばらく放置してから、キッチンペーパーをフィルターから外すと、ホコリと一緒にヤニもふき取る事が出来ます。重曹をつったエアコンクリーニングは、化学成分等で手が荒れたり、アレルギーを起こす心配のない、安全で強力な掃除方法です。

重曹を使うと、たばこのヤニも取れて、キッチンペーパーも黄色っぽく変色します。その後は、水洗いして十分に乾燥させたら、完了です。重曹を長時間放置しておくと、傷んでしまう可能性もあるので注意しましょう。

重層スプレーでは、汚れの落ちが不十分な場合、フィルターを取り外して、古い歯ブラシなどでホコリなどの汚れはを取ってしまいます。その後、直接重曹をフィルターにつけて、歯ブラシで擦ると大抵の汚れはとる事が出来ます。重層は強力な洗剤を使用しなくても、綺麗に洗うことができます。

洗ったあとは十分に水分を拭き取り、外に干して乾かします。エアコンの外部や通気口にも、重曹を水で薄めて雑巾で拭くと、効果的でタバコのヤニ以外に、キッチン近くで油汚れが酷い部分にも使用できます。

Copyright (C) エアコンクリーニングってすごい! All Rights Reserved