空気のクリーニング

エアコンの基礎知識

空気のクリーニング

空気のクリーニングとは、空気をきれいにすることです。

空気をきれいにする方法は、様々にあり、空気中の埃や砂などをろ過するエアフィルターや、工場などで生じる排気ガスは、そのままでは大気汚染になる為、集じん機によって有害物質を除去して空気を綺麗にしています。

このように、特定の空間の空気を清潔にする事を空気調和といい、工場の排気ガスのような特定の空間から出た汚染空気を、大気中に広げないようにする空気のクリーニングを集じんといいます。

エアコンなどの、空気のクリーニング機能は、特定の空間内に限られた事なので、空調と言われています。空気のクリーニングに使用される、エアフィルターは、空気をろ過するもので、チリや埃、また人体に有害な化学物質やウイルスを除去する働きがあり、臭いの粒子も除去できる物もあります。

エアフィルターを使用する事で、室内をきれいに保ち、精密機械を保護することが出来ます。空気が綺麗になると、機械の寿命を延びたり、住みよい環境になるといったメリットがあります。

人が快適に生活をする事の出来る温度は、夏は27℃前後、冬は22℃前後とされています。

また、湿度は気温に反比例して快適になるので、気温が高い時は湿度は低く、気温が低い時は湿度が高い方が快適になります。

このように、快適な空気は自然の温度や湿度には反する為、エアコンで調節する必要があります。

Copyright (C) エアコンクリーニングってすごい! All Rights Reserved